医療保険
医療保険 新CUREを解説!保障内容から気になる保険料まで徹底網羅

医療保険 新CUREを解説!保障内容から気になる保険料まで徹底網羅

医療保険 新CUREを解説!保障内容から気になる保険料まで徹底網羅

ケガや病気で入院・通院が必要になった場合、民間の医療保険に加入していれば医療費を幅広くカバーできます。

オリックス生命保険が販売する「医療保険 新CURE」は、手ごろな保険料で一生涯保障が受けられる医療保険です。

基本保障にプラスする特約も豊富に揃っているため、自分に合う最適な保障プランを組み立てられます。

この記事では、医療保険 新CUREの特長や保障内容をご紹介します。ネット完結型の商品に加入するメリットもまとめていますので、医療保険の加入を検討されている方はぜひ参考になさってください。

高橋朋成

年金アドバイザー / EQプロファイラー / 2級ファイナンシャルプランニング技能士

この記事の監修担当者:株式会社クロックアップ 代表取締役 高橋朋成

20年以上にわたり外資系生保や損保系生保などで、販売現場での営業スタッフの採用や実践を活かした生保販売や育成手法に携わった経験を損保代理店向けに特化してアレンジし2013年に株式会社クロックアップを設立。

業務内容は損保代理店の
専属コンシェルジュとして
① 保険営業職の人材紹介、マッチングサポート
② 損保営業マン向け生保クロスセル研修
③ 代理店M&Aマッチングサポート等
を行っている。

医療保険 新CURE(キュア)の特長

医療保険 新CURE(キュア)の特長

オリックス生命保険の「医療保険 新CURE」は、加入時の保険料のままで一生涯保障する医療保険です。24時間電話健康相談サービスや介護・認知症サポートサービスなど、加入者限定の特典も充実しています。

ここでは、医療保険 新CUREの特長をご紹介します。

ケガや病気の入院・手術費用を一生涯保障

医療保険 新CUREは、ケガや病気による入院・手術費用を一生涯保障する商品です(日帰り入院も含む)。

配当金や満期保険金をなくし、解約払戻金を抑制することで手ごろな保険料を実現しました

新CUREの保険料は更新がなく加入時から上がらないため、早めに加入すればお得な保険料のままで一生涯の保障が受けられます。

七大生活習慣病を手厚くカバー

医療保険 新CUREは七大生活習慣病を手厚く保障する商品です。

ケガや病気は1入院あたり60日が支払限度ですが、七大生活習慣病は1入院あたり120日を限度としています。

さらに、入院が長期化しがちな三大疾病については支払日数無制限で保障されます。

なお、「三大疾病」と「七大生活習慣病」はそれぞれ次の病名を指します。入院に占める七大生活習慣病の割合は約30%であり、入院患者の3人に1人が七大生活習慣病を患っているといわれています。

  • 三大疾病:がん、心疾患、脳血管疾患
  • 七大生活習慣病:がん、心疾患、脳血管疾患、糖尿病、高血圧性疾患、肝硬変、慢性腎不全

先進医療給付金・一時金が支払われる

先進医療とは、有効性や安全性について一定基準を満たす高度な医療医術をいい、厚生労働大臣によって承認されています。

先進医療の技術料は公的医療保険では給付の対象になりません。給付が受けられる民間の医療保険に加入していなければ、全額自己負担となってしまいます。

医療保険 新CUREでは、先進医療給付金として先進医療を受けたときの技術料と同額を通算2,000万円まで保障されます。

また、新CUREでは先進医療給付金にプラスして、給付金の10%相当額が先進医療一時金として支払われます

新CUREの保障内容・保険料

新CUREの保障内容・保険料

医療保険 新CUREの保障内容や保険料をまとめました。

新CUREの保障内容

医療保険 新CUREの基本保障は次のとおりです。

給付金
名称
保障内容
疾病入院
給付金
病気で入院したときに
1入院あたり60日、
通算1,000日を限度に
支払われる給付金
(三大疾病以外の
七大生活習慣病の場合:
1入院あたり120日、
三大疾病の場合:
支払日数無制限)
災害入院
給付金
不慮の事故で180日以内に
入院したときに1入院あたり60日、
通算1,000日を限度に
支払われる給付金
手術
給付金
病気または不慮の事故で
所定の手術を受けたときに
回数無制限で支払われる給付金

参考:オリックス生命保険株式会社『商品詳細(医療保険 新キュア)』(https://www.orixlife.co.jp/medical/n_cure/detail.html)

新CUREの主な特約

医療保険 新CUREの基本保障に付けられる主な特約は次のとおりです。

給付金・
一時金名称
保障内容
先進医療
給付金
(先進
医療特約)
病気または不慮の事故で
所定の先進医療を受けたときに
通算2,000万円を限度に
支払われる給付金
先進医療
一時金
(先進
医療特約)
先進医療給付金が
支払われる療養を受けたときに
1回あたり50万円を限度に
支払われる一時金
がん
一時金
(重度三疾病
一時金特約)
初めてがんと診断
確定されたときや
がんの治療が目的の入院を
開始したときに
回数無制限で
支払われる一時金
(※1年に1回が限度)
がん通院
給付金
(がん
通院特約)
がんの治療を目的として
通院したときに
支払われる給付金
(※支払限度は
通院目的によって
異なる)
入院
一時金
(入院
一時金特約)
疾病入院給付金または
災害入院給付金の
支払い対象となる
入院をしたときに
通算50回を限度に
支払われる一時金
通院治療支援
一時金
(通院治療
支援特約)
疾病入院給付金または
災害入院給付金の
支払い対象となる
入院後に生存して
退院したときに
通算50回を限度に
支払われる一時金

参考:オリックス生命保険株式会社『商品詳細(医療保険 新キュア)』(https://www.orixlife.co.jp/medical/n_cure/detail.html)

新CUREの保険料

医療保険 新CUREの月額保険料をシミュレーションしました。

医療保険の保険料は年齢や性別、入院給付金日額、特約の有無などさまざまな要素によって変わってきます。

なお、新CUREの入院給付金は日額3,000円から10,000円まで1,000円単位で選択できますが、シミュレーションでは「日額5,000円」で統一しています。

例1. 30歳男性・基本プランの場合

月払保険料1,531円
入院給付金日額5,000円
先進医療給付金・一時金あり
保険料払込期間終身払

例2. 40歳女性・がん充実プランの場合

月払保険料3,405円
入院給付金日額5,000円
先進医療給付金・
一時金
あり
がん一時金50万円
がん通院給付金あり
(日額5,000円の場合は
1日につき5,000円が
給付される)
保険料払込期間終身払

例3. 40歳男性・重度三疾病充実プランの場合

月払保険料4,266円
入院給付金日額5,000円
先進医療給付金・
一時金
あり
がん/急性心筋梗塞/
脳卒中一時金
50万円
がん通院給付金あり
(日額5,000円の場合は
1日につき5,000円が
給付される)
保険料払込期間終身払

参考:オリックス生命保険株式会社 保険料シミュレーションより算出(https://www.orixlife.co.jp/online/direct/sim/input?p=4C)

ネット完結型の医療保険に加入するメリット

ネット完結型の医療保険に加入するメリット

医療保険の商品には、インターネット上で契約に係るすべての手続きがおこなえるネット完結型があります。ここでは、ネット完結型の医療保険に加入するメリットをご紹介します。

対面型よりも保険料がお得

店舗を持たないネット完結型の医療保険は店舗運営費用がかからず、保険相談員の人件費も大幅に削減できます。

その削減されたコストの分、店舗を持つ対面型よりもお得な保険料で加入できるのがネット完結型医療保険の最大のメリットといえます。

ネット経由でいつでも気軽に申し込める

ネット完結型の医療保険はインターネット上で手続きが完結するため、店舗まで足を運ぶ必要はありません。

時間や場所にとらわれずいつでもどこでも申し込みできます。

店舗に行く時間がとれない方、契約する商品がある程度決まっている方は、より手軽なネット完結型の医療保険がおすすめです。

コールセンターや相談窓口から問合せ可能

ネット完結型の医療保険にはコールセンターや相談窓口が設置されているため、保険選びのアドバイスを受けたい場合や手続き上の疑問点を解決したい場合などにいつでも問い合わせできます。

ネット完結型だからといってどこにも相談できないことはありません。

まとめ

オリックス生命保険が販売する「医療保険 新CURE」は、七大生活習慣病への保障が手厚い一生涯保障の医療保険です。

七大生活習慣病は1入院あたり120日、そのうち三大疾病については支払日数無制限で保障されます。

基本の保障ではケガや病気の入院・手術費用が保障され、必要があれば特約を付けることでさらに手厚くカバーできます。

また、医療保険にはインターネット上での手続きが可能なネット完結型もあり、店舗を持つ対面型の医療保険よりも割安な保険料で契約できます。

困ったことがあればコールセンターや相談窓口でサポートが受けられるため、医療保険に詳しくない方も安心して申し込めるでしょう。