がん保険
チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」を徹底解説!

チューリッヒのがん保険

チューリッヒのがん保険に「終身ガン治療保険プレミアムDX」という商品があります。

通常、がん保険の主契約は「診断給付金」や「入院給付金」が多い中、チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、「放射線治療」や「抗がん剤・ホルモン剤治療」への保障がメインとなるがん保険です。

他のがん保険と一線を画す保障となりますが、高額になりがちながん治療費を保障してくれる心強い保障内容となっています。

今回は、チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」について詳しく解説していきます。

※本記事はチューリッヒの公式サイトを参考に、独自の見解を交えて解説したものです。

高橋朋成

年金アドバイザー / EQプロファイラー / 2級ファイナンシャルプランニング技能士

この記事の監修担当者:株式会社クロックアップ 代表取締役 高橋朋成

20年以上にわたり外資系生保や損保系生保などで、販売現場での営業スタッフの採用や実践を活かした生保販売や育成手法に携わった経験を損保代理店向けに特化してアレンジし2013年に株式会社クロックアップを設立。

業務内容は損保代理店の
専属コンシェルジュとして
① 保険営業職の人材紹介、マッチングサポート
② 損保営業マン向け生保クロスセル研修
③ 代理店M&Aマッチングサポート等
を行っている。

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」

がんの治療は長期化することが多く、先進医療や自由診療の治療を受ける場合は全額自己負担となり、治療費の支払いも大きな負担となります。

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」では、がん治療における治療費を一生涯保障してくれます

公式サイトで見積もりシミュレーションをして、そのままネット申込完結できるので、いつでも申し込み手続きができます。

「終身ガン治療保険プレミアムDX」の3つの特長

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」には、以下の3つの特長があります。

  • 治療を受けた月ごとに給付金がもらえる
  • 抗がん剤・ホルモン剤治療を主契約で保障
  • 特約を付けて幅広い治療に対応できる

ではそれぞれの特長について詳しく見ていきましょう。

1.治療を受けた月ごとに給付金がもらえる

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」では、入院や通院によるがん治療で、所定の放射線治療や抗がん剤・ホルモン剤治療等を受けた際に、月ごとに給付金10万円をもらうことができます。

給付金の支払い対象となるケースは以下の通りです。

がんの種類 がん(悪性新生物)、
上皮内新生物(がんと同額保障)
治療の種類 ・手術、放射線治療、化学療法
・所定の抗がん剤治療
・ホルモン剤治療

給付金は使い道が自由なので、がんの治療費のみならず、がん治療のために収入が減少した分の生活費の補填などにも利用できます。

2.抗がん剤・ホルモン剤治療を主契約で保障

抗がん剤・ホルモン剤治療のうち日本で未承認のものは自由診療となり、治療費は全額自己負担になります。公的医療保険の対象であれば原則3割負担で済みますが、対象外の場合は支払い負担が大きくなります。

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」では、抗がん剤・ホルモン剤治療を主契約で保障しており、基準給付月額の2倍の給付金をもらうことができます

たとえば、基本給付月額が10万円の場合、1か月ごとに20万円がもらえるということになります。

チューリッヒのがん保険なら、日本で未承認の抗がん剤・ホルモン剤治療も受けやすくなりますね

3.特約を付けて幅広い治療に対応できる

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」には、さまざまな特約が用意されていますので、ご自身のニーズに合わせて自由に保障を付けることができます。

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」の主契約と主な特約をご紹介します。

主契約

給付金名 支給条件 基準給付月額
放射線治療給付金 所定の放射線治療を受けたとき 10万円~
(5万円単位)
抗がん剤・ホルモン剤
治療給付金
所定の抗がん剤・ホルモン剤の処方・
投与をされる入院や通院をしたとき
基準給付月額の2倍
(通算12か月が限度)
自由診療抗がん剤・
自由診療ホルモン剤
治療給付金
自由診療の所定の抗がん剤・
ホルモン剤の処方・投与を
される入院や通院をしたとき

特約

給付金名
支給条件
給付金
ガン通院
給付金
がん治療で入院をし、
その前後に通院した場合
5,000円~
3万円/月
(1,000円単位)
ガン先進
医療
給付金
所定の先進
医療治療を
受けたとき
先進医療の技術料と同額
(通算2,000万円限度)
ガン先進
医療
支援
給付金
「ガン先
進医療給付金」
の対象となる
療養を受けたとき
15万円/回
ガン診断
給付金
がんと診断された
とき
(複数回可。ただし
一定期間経過の
条件あり)
50万円~
100万円/回
(10万円単位)
ガン入院
給付金
がん治療の
ために
入院したとき
5,000円~
3万円/回
(1,000円単位)
ガン手術
給付金
がん治療の
ための
所定の手術を
受けたとき
10万円~
60万円/回
(5万円単位)

「終身ガン治療保険プレミアムDX」のメリット・デメリット

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」には、どのようなメリットやデメリットがあるのかを確認しておきましょう。

「終身ガン治療保険プレミアムDX」のメリット

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」には、次のようなメリットがあります。

  • 自由診療も保障対象になっている
  • 治療給付金が主契約なのですでに加入しているがん保険の上乗せ保障ができる
  • 上皮内新生物もがんと同じ保障を受けられる
  • セカンドオピニオンサービスが無料

自由診療も保障対象になっている

がん治療方法には多くの種類がありますが、中には海外では承認されていても日本では未承認で治療費が全額自己負担になってしまうものがあり、治療を受けたいけれども費用がネックとなり諦めざるを得ない方もいるでしょう。

しかし、チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」では自由診療に対して主契約で保障されているので、経済的な負担が軽減されるというメリットがあります。

加入しているがん保険の上乗せ保障ができる

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」は治療に関する保障が主契約となっています。

しかし、多くのがん保険では「診断給付金」や「入院給付金」が主契約になっていることがほとんどなので、すでに他のがん保険に加入している場合、チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」にも加入することで、保障の上乗せができることになります。

上皮内新生物もがんと同じ保障を受けられる

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、上皮内新生物の場合もがん(悪性新生物)と同じ保障を受けることができます。

上皮内新生物は、皮膚の深部まで浸潤していないため、切除すれば再発の可能性はほぼないとされ、治療費もそれほど高額にはなりません。

そのため、がん保険での備えもそれほど重要視する必要性が少ないため、がん保険の商品によっては保障対象外となったり、保障されても給付金が減額されたりすることがあります。

その点チューリッヒのがん保険なら保障がカバーされるので安心です。

セカンドオピニオンサービスが無料

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」には、無料でセカンドオピニオンサービスを受けることができます。

がんと診断されると、「念のためほかのドクターの診断も聞いてみたい」と思うことがあるでしょう。

そのような場合に、専門の相談員が専門医を紹介してくれます。

「終身ガン治療保険プレミアムDX」のデメリット

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」には、次のようなデメリットがあります。

  • 「診断給付金」の2回目以降は入院が条件
  • 保険料に最低ラインが設定されている

「診断給付金」の2回目以降は入院が条件

チューリッヒのがん保険では、診断給付金はがんと診断されるたびに複数回もらうことができますが、2回目以降にもらうためには、「がん治療を目的として入院したとき」という条件が付きます。

初回は診断されただけでもらえますが、2回目以降は入院を要する場合のみとなる点に注意が必要です

保険料に最低ラインが設定されている

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、ネット完結できるがん保険ということもあり保険料は割安です。

しかし、最低保険料が設定されており、月払いの場合1,500円、年払いの場合15,000円が最低ラインです。

20代の方が主契約のみで契約する場合、プランによっては最低ラインを下回ってしまうことがあります。その場合は終身払いを短期払いにしたり、特約を付けたりして保険料を上げなくてはなりません。

保障が手厚くなるのは良いことですが、安い保険料にこだわりたい方にはデメリットになります。

女性必見「終身医療保険プレミアムDX Lady」とは

チューリッヒには、女性特有の病気(がんを含む)に備える「終身医療保険プレミアムDX Lady」という商品があります。

がん保険ではなく医療保険ですが、がんを含めた女性特有の病気に対応しており、がんによる入院は上乗せ保障されるのでおすすめです

たとえば、一般的な疾病で入院した場合の入院給付金を1日1万円で契約した場合、乳がんや子がんなどの女性特有の病気だけでなく、その他のがんや特定疾病で入院すると、プラス1万円が上乗せされて、1日合計2万円の入院給付金がもらえるのです。

女性がチューリッヒでがん保険を検討する場合は、ガン保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」と「終身医療保険プレミアムDX Lady」のいずれかから選ぶことができます。

チューリッヒのがん保険の口コミ・評判は?

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」への申し込みを検討している方にとって、実際に契約した方の口コミや評判が気になると思います。

チューリッヒではがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」を含めたさまざまな商品を販売していますが、2013年12月から年々保有契約件数を伸ばし、2020年9月に120万件を突破しました。

これはチューリッヒの革新的な保障内容が契約者から評価を受けていることの表れといえます。

契約者からの口コミ・評判

チューリッヒの公式サイトには契約者からの感謝の声として、加入後の評判や口コミが掲載されています。

評判や口コミの中には、

  • 丁寧でわかりやすく説明してくれた
  • 安い保険料で安心できる商品を契約できた
  • 電話対応が的確でスピーディー
  • 給付金の手続きが簡単で受け取るまで速かった

といった内容のものがあります。

チューリッヒのがん保険まとめ

チューリッヒのがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、「放射線治療」や「抗がん剤・ホルモン剤治療」への保障がメインとなるがん保険です。

他のがん保険が「診断給付金」等を主契約とするのに比較して、革新的な保障内容といえます。

しかし、がん治療は通院で行うことがメインとなる傾向がありますので、治療費に重点をおいたチューリッヒのがん保険はニーズに即したものであるともいえます。

インターネットで申込み完結できますので、まずは見積もりシミュレーションを試してみましょう。

チューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアムDX」のシミュレーションはこちら